文章が下手過ぎた

こんにちは。ポン助です。

 

初めてブログを書いてみたのですが、自分の文才のなさに

絶望しました(笑)

 

いやー小学校の時は読書感想文で

賞をよくもらっていたり、分かりやすい文章を書くね

と、よく言われるので、文章を書くことに関しては

結構自身があったのですが、自分の文章の下手さに

ショックを受けています。

 

文章の上達方法として写経がいいとのことなので、

今日は、写経をこの記事でしたいと思います。

 

↓以下写経

ーーーーーーーー

体験では人間は何も変わらない、という目をそむけたくなる真実。

 

最近、多くの人が「体験」にフォーカスしている気がする。

彼らはみんな、

人生を変えるような体験が欲しい

と思っていて何かの拍子に一気にブレイクスルーは起こるものだと考えている。

 

・ブレイクスルーはある日突然起こるものだ

・しかし、何がきっかけでおこるかはわからない

・だから、未知の体験、衝撃の体験を求めるんだ

 

というロジック。

 

人はみんな、意外性が好きだ。意外性はドラマティックだし、

エキサイティングだ。

 

しかしそれは全部、

半分以上はただのエンターテイメントだ

ってことを理解する必要がある。

 

人間は残念ながら、ある日突然成功者にはならないし、

ある日突然自信が湧いてくこともないし、ある日突然モテるようにもならない。

ーーーーーーーーーーーー

 

どういう構成で文章を組み立てているのか考えながら、

写経するといいかもしれませんね。